忍者ブログ

オルタメ

ジョジョの奇妙な冒険の魅力



基本的には能力バトルものですが、ジョジョの奇妙な冒険と言えばやはりその独特な台詞回しや擬音です。
他の漫画に見られないような決め台詞や、キャラクターの口癖、などユニークなものばかりで、その世界観に引き込まれることでしょう。

他には、その絵柄も最初はすこし入りづらい印象がありますが、慣れてくると癖になってきます。キャラクターのポージングなど、ギリシャの彫刻などのアートからの影響も多く見受けられます。

また、既刊数が多いことから、キャラクターの成長だけでなく、作者の成長も見て取れるところもいいのではないでしょうか。 絵のタッチはもちろん変わりますし、コマ割りなど、漫画ならではのディテールに注意して読むのが面白い作品だと思います。

ストーリーはジャンプらしく王道な少年漫画と言えるかと思いますが、正義を貫く主人公サイドのかっこよさだけでなく、悪役の設定にもこだわりが見られ、そちらはあまり少年漫画らしくないような一風変わったキャラクターが多いです。

アニメ化もされているので、漫画で楽しみ、またアニメでも楽しむことができるのでいまから読み始めるのであれば2度美味しいです。
色々な場所でその台詞やポーズなどがジョジョネタとして引用されているので読んでおいて損はないと思います。

PR

ヤバすぎる「朝礼」と「英語公用語化」をやってみた 動画



ロケットニュース24というニュースサイトの中でも、特にお勧めの動画です。
ニュースサイトを運営する事務所に、新入社員がやってきて始めての朝礼、そこで彼を待ち受けるドッキリの数々。
編集長、ライターさん各々、演技力が半端ないです。
そして皆さんキャラ濃いです。必見です!

このニュースサイトの記事を見ると、人から見ると何ともばかばかしいことを大真面目に追求する姿に、私はいつも、腹の底から笑わせてもらい、そして何故か「ありがとう~!」と感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。何だか知らないけど元気をくれる、明日からまた頑張ろうと思えるサイトです。

そして、ただ面白いだけではないのです。
特に編集長であるGo羽鳥を筆頭に、彼らの書く文章が実に魅力的で、どんどん引き込まれていくのを感じます。
他の動画や、当サイトも要チェックです!
きっと皆さんも、彼らの虜になることでしょう。



大阪弁と津軽弁のコラボが話題!青森県の紹介動画



地方である青森県を紹介している動画になります。
青森といえばりんごやねぶたのイメージが定着していますが、もっと深いとこまで発信しています。

特にユーチューバーの人がラップを担当していたり地元のおじさん、おばさん、高校生も参加しています。ラップも特徴があって津軽弁を使っています。ユーチューバーの人は関西弁でやっていてお互いに方言で歌ってるとこが面白いと感じます。

ツッコミどころがわからないとこも少しあります。でもみんな面白そうに地元を紹介していていいです。しかし、青森は津軽弁だけじゃなく南部弁もあるのに紹介しないのは残念でした。ほとんど紹介しているのは津軽地域のものばかりでした。

歌自体が面白いし何回か聴くと頭から離れないような感覚を覚えます。大阪弁と津軽弁のコラボはなかなかみることができないと思いますし、字幕付きだからみんなにわかるようになってます。